smaSTATIONで2013年夏の最新家電製品をやっていて、【ネスコ】フード・ディハイドレーターという、面白い商品をやっていたので紹介します。


ディハイドレータ

自宅でドライフルーツも作れるネスコのディハイドレーターを販売店を確認する!

                        


ディハイドレータという家電製品は、まだ日本では普通には発売されていない商品で、アメリカの西海岸の健康志向の方の間で流行っている家電製品のようです。

食物の酵素壊さないように乾燥させることができるもので、ドライフルーツやドライトマトなども自宅で作ることができるようです。


調理時間はビーフジャーキーで4時間、リンゴは4〜6時間、バナナは5〜8時間、パイナップルは4〜6時間くらいでドライの目安の時間ですが、ご自分のお好みに合わせて色々と試してみてください♪



自宅でドライフルーツも作れるネスコのディハイドレーターを販売店を確認する!