livedoor ニュース - ハラショー“メンクラ”の顔になる!
俳優の谷原章介(35)が、来月で創刊53年を迎える男性ファッション誌の草分け
「メンズクラブ」のメーンキャラクターに決まった。

(ウィキペディアより引用)
谷原 章介(たにはら しょうすけ

1972年7月8日 - )は、日本の俳優、タレントである。
ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。
身長183cm。血液型はA型。愛称は「ハラショー」「タニショー」「谷やん」。

神奈川県出身。横浜市立高田東小学校、横浜市立新田中学校、神奈川県立港北高等学校卒業。セツ・モードセミナー中退。
父は元野村證券のサラリーマン。
1992年、 『メンズノンノ』の専属モデルとなり、1994年まで2年間務める。
1995年、映画『花より男子』の道明寺司役で俳優としてデビュー。同年『未成年』でテレビドラマにも出演する。
1999年、『リトルショップ・オブ・ホラーズ』で初舞台を踏む。
2004年、『カミングダウト』でバラエティ番組の司会に初挑戦。また同年はNHK大河ドラマ『新選組!』、フジテレビ月9ドラマ『プライド』にも出演。以降、ドラマ・映画・番組の司会等、活躍の場を広げ続けている。
2005年は『ごくせん』、『恋におちたら〜僕の成功の秘密〜』、『幸せになりたい!』、『大奥〜華の乱〜』と全クール通して連続ドラマに出演。翌2006年も、『小早川伸木の恋』、『トップキャスター』、『CAとお呼びっ!』、『嫌われ松子の一生』と全クール通して連続ドラマに出演。2007年は1月期『エラいところに嫁いでしまった!』、4月期は『わたしたちの教科書』、7月期は『山おんな壁おんな』に出演し、11クール連続出演となる。
2006年4月から2007年3月まで、『NHK中国語会話』にレギュラー出演した。2007年の4月から(『NHK』)『とっさの中国語』にも出演している。
2007年1月6日からは、約10年半司会をつとめた寺脇康文の後任として、『王様のブランチ』の司会を務めている。
2007年7月5日、『クイズ$ミリオネア』で1000万円獲得。

[編集] 人物