最近、ミニブログなるものが登場してきているらしいです。

みなさんご存知?

思いついた事を1行ぐらいで書いて、
その文章に反応した会員同士でチャットのような
コミュニケーションができる仕組みです。
「ミニブログ」は、06年秋からアメリカで始まったサービス「Twitter」が
注目を浴び、日本でも07年4月ごろから続々と参入企業が現れた。

「ミニブログ」の参加者は、サービス会社から提供される
無料のホームページを持つことができ、
ブログの欄に「クルマの定期点検へ向かう」
「環境問題についてのWeb教育を受けた」
「白シャツ紺カーデ茶系花柄スカートであからさまに疲れた顔の30代女子が私です」
などの短文が書ける。長くて140文字程度だ。
(ライブドアニュースより引用)

ブログやSNSと違ってかなり気軽に投稿できるところが魅力だそうです。